アロマカラーって何?

みなさんこんにちは、ミックの田中です。

「アロマカラー」

ヘナではない植物成分と漢方ハーブ(柿の葉、ローズマリー、カミツレ、セージ等)を
ベースに、わずかなジアミンと穏やかな酸化剤を配合。
お湯溶きタイプなので髪へのダメージがほとんどありません。
(ペースト時のジアミン濃度はダークブラウンで0.5%以下)

通常のカラー剤に配合されている
「アルカリ剤、合成界面活性剤、合成感触改良剤、合成脂質、人工香料、防腐剤等」
を配合していませんので、かなり髪や地肌に負担が少なくカラーリングできます。

黒髪は明るくすることはできませんけどね。

100%ヘナやティントハーブを違う点は「ジアミン」を若干量ですが配合していること。
なので「ジアミンアレルギー」のある方はご使用できません。

しかしながら、その点をクリアしていれば
ヘナやティントハーブよりもしっかりと白髪を染めることができます。

実際に見ていきましょう。

ビフォー

アフター

染まり方は個人差あるのですが「しっかりと濃く」白髪を染めることができます。

ミックのお客さんの場合
「通常カラーだと地肌が弱くてカラーリングできない」
という方で、
「かなり黒に近い色をご希望される方」
は「アロマカラー」を使用している場合が多いですね。

あと男性の方もアロマカラーで染める方も多いですね。

 

いつもブログをご覧いただいて有難うございます。😊
MIC.HAIR 〒814-0022 福岡県福岡市早良区原1-40-4
☎︎092-202-8332 ✉️mic.8332@gmail.com
【休】月曜日定休、他月1日(不定) 【営業時間】AM9:00〜PM7:00
MIC.HAIR ホームページはこちらから
WEBネット予約はこちらから

MIC.HAIR「LINE@」
LINEでお友達追加していただくと、ご予約やお問い合わせもLINEトークからもできます。
もしかしたらいつかお得な情報もあるかもです。笑
是非、画像をクリックしてお友達に追加してくださいね♪

この記事の著者

田中 ヤスミツ

田中 ヤスミツMIC.HAIR

福岡県早良区で一人で美容室を運営しながら働いています。
仕事やプライベートのことを自由に書いています。
記事内容が気に入らなかったらごめんなさい。笑

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る