アロマヘナって何?

みなさんこんにちは、ミックの田中です。

アロマヘナ

アロマカラーをベースに100%天然ヘナをブレンドさせています。
最大限ダメージを抑えて、白髪を染めることができます。

 

アロマカラーに100%ヘナを混ぜることによって
自然な茶系の色に白髪を染めることができます。

ティントハーブの場合だとどうしてもオレンジ色が強いので
それを好まない方は「アロマヘナ」がオススメです。

しかしアロマカラーの「ジアミン」を配合していますので
白髪はしっかり染めることができますが、
ジアミンに反応してしまう方は使用できません。

難しいところですね。。。

「アロマヘナ」の実際の染まりを見ていきましょう。

白髪100%

ビフォー/白髪100%

アフター/アロマヘナ40分放置(アロマカラーの配合多め)

 

白髪20%

 

ビフォー/白髪20%

アフター/アロマヘナ40分放置(アロマカラーの配合多め)

白髪20%くらいの髪に染めると、直後は暗めな仕上がりです。
2,3日経つと酸化してヘナが発色してきますので色合いが変化してきます。

 

「アロマカラー」と「ヘナ」の割合を変えることによって色合いは調整できる。

 

「アロマカラー」と「ヘナ」のブレンドする割合を変えることによって
多少ですが色合いの調整ができます。

 

白髪100%

 

ビフォー/白髪100%

アフター/アロマヘナ40分放置 (ヘナの配合多め)

 

白髪20%

 

ビフォー/白髪20%

アフター/アロマヘナ40分放置(ヘナの配合多め)

 

ティントハーブと比べると色合いの差がわかるかと思います。

 

アフター/ティントハーブ40分放置(白髪20%に塗布)

 

黒やダークブラウンに近い色で白髪を染めようと思うと
ケミカル染料が必要になりますので
色々とバランスをとって考えることが必要です。

短いスパンで顔まわりや分け目をちょい染めする程度なら
どちらでもいいような気もしますけども、
白髪の分量の合わせてハーブカラーを選んでみるといいですね。

 

いつもブログをご覧いただいて有難うございます。😊
MIC.HAIR 〒814-0022 福岡県福岡市早良区原1-40-4
☎︎092-202-8332 ✉️mic.8332@gmail.com
【休】月曜日定休、他月1日(不定) 【営業時間】AM9:00〜PM7:00
MIC.HAIR ホームページはこちらから
WEBネット予約はこちらから

MIC.HAIR「LINE@」
LINEでお友達追加していただくと、ご予約やお問い合わせもLINEトークからもできます。
もしかしたらいつかお得な情報もあるかもです。笑
是非、画像をクリックしてお友達に追加してくださいね♪

この記事の著者

田中 ヤスミツ

田中 ヤスミツMIC.HAIR

福岡県早良区で一人で美容室を運営しながら働いています。
仕事やプライベートのことを自由に書いています。
記事内容が気に入らなかったらごめんなさい。笑

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る