ヘアカラー&ダメージ毛、ボブ縮毛矯正。

みなさんこんにちは✋

12月に入り、一気に寒くなってきましたね。
寒くなってくるとニット、コートを着る機会も増えるので襟元をスッキリする為に
短くカットされる方も多いですね。

ボブライン、縮毛矯正のお客様です。

 

  

内側、根元の強い波状毛のクセ。
毛先がハネやすくなります。

根元はしっかりクセをとる為に「弱アルカリ矯正」
毛先は「弱酸性GMT矯正」

 

「アクアモイスチャー」と「スチームポッド」を併用することで
ヘアアイロンのみの矯正よりも「さらっとしっとり」の仕上がりになります。

水分調整はほんと大事ですね。

仕上がりです。

 

  

 

中央スライダーの矢印をドラッグして、左右に動かせばビフォーアフターを切り替えできます。スライダーより左はビフォー画像、スライダーより右はアフター画像です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボブラインのスタイリングのコツは「乾かし方」と「油分調整」
できればブラシを使って綺麗に水分を抜くように仕上げることができれば
ヘアスタイルの持続性も良く感じられるかと思います。

ヘアカラーもしている場合は特に毛先がパサつきやすいので
ヘアオイル、ヘアクリーム等で油分調整(保湿)もしてあげるとgoodです。

Fさま、いつもありがとうございます🙏
時間作ることが難しいと思いますが、またお待ちしています♪♪😊

 

 

いつもブログをご覧いただいて有難うございます。😊
MIC.HAIR 〒814-0022 福岡県福岡市早良区原1-40-4
☎︎092-202-8332 ✉️mic.8332@gmail.com
【休】月曜日定休、他月1日(不定) 【営業時間】AM9:00〜PM7:00
MIC.HAIR ホームページはこちらから
WEBネット予約はこちらから

MIC.HAIR「LINE@」
LINEでお友達追加していただくと、ご予約やお問い合わせもLINEトークからもできます。
もしかしたらいつかお得な情報もあるかもです。笑
是非、画像をクリックしてお友達に追加してくださいね♪

この記事の著者

田中 ヤスミツ

田中 ヤスミツMIC.HAIR

福岡県早良区で一人で美容室を運営しながら働いています。
仕事やプライベートのことを自由に書いています。
記事内容が気に入らなかったらごめんなさい。笑

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る