ヘナをすれば縮毛矯正は必要ない!本当ですか?

  • 2016-11-18
  • ヘナをすれば縮毛矯正は必要ない!本当ですか? はコメントを受け付けていません。

みなさんこんにちは、ミックの田中です。

「低刺激の白髪染め」というキーワードで検索すると
「ヘナで染めると良い」なんて見かけるかと思いますが・・・

ミックでも100%ヘナを取り扱っています。
しかしながら、わたくしはオーガニック信者でもなんでもありません(笑)

色々なサイトでヘナについて神がかり的な事を書いてあるものも見かけますけども・・・
どんなものにも「メリット」もあれば「デメリット」もある。
という事を前提に考えましょう。

ヘナをするとなんと

髪の毛のクセもなくなって縮毛矯正も必要なくなる。

なんて事を言っている方もおられますが・・・
まーなんというか・・・

髪の毛のクセといっても人それぞれで、
加齢や健康状態によって髪の毛は弱く、痩せ細っている方もいます。

その場合、髪の毛にコシがなくなり、フニャッとした感じで
クセというかウネリが出ている毛の状態になっています。
そういう状態も勿論「くせ毛」という状態ですね。

そういった髪の毛の方のほとんどの方は「髪密度」と言いますか
毛の内部に空洞が広がり、髪の毛自体に軽さが出すぎている状態になっています。

そういう髪の条件でウネリが出てしまっている、
クセが出てしまっている髪の毛にヘナをすると
ヘナが「髪の毛内部の補強、穴埋め」をしてくれるので、

その結果

→髪の毛がしっかりする
→髪の毛に適度に重さが加わる。
→重さが加わることによって「軽さが原因のウネリのクセ」が落ち着く、
なくなったように感じる

かと思います。

ヘナをすると縮毛矯正をしなくてよくなる。
ヘナをするとクセがなくなる。

そう言っている人の理屈は多分こういうことです。

ではこれが

髪の毛がしっかりしていて、
あまりダメージもなく、クセが強い人がヘナをすればどうなるか?

髪の毛にさらにハリコシが出て、
その結果

クセがさらに強く感じることでしょう。

ヘナなんかしなきゃよかった!
と思われてもしょうがないですね。

なので、

ヘナをすることによってのメリットの感じ方も人それぞれ。。
「モノ」に対してのネットの口コミ、評判なんてものも
その人の髪質、状態によって全く異なるのは当たり前のことです。

ヘナで本当にクセがまっすぐに伸びるのなら、
とっくにこの世から「くせ毛で悩んでいる人」はいなくなるでしょうね。。

個人的に「100%ヘナの効果」は好きです。
しかしながら「良いもの」とわかると、
極端にそれに執着してしまうものも、
いかがなものかと思います。

適度にバランスをとって考える、使用することが重要ですね。

 

いつもブログをご覧いただいて有難うございます😁
MIC.HAIR 〒814-0022 福岡県福岡市早良区原1-40-4
☎︎092-202-8332 mic.8332@gmail.com
【休】月曜日定休、他月1日(不定) 【営業時間】AM9:00〜PM7:00
MIC.HAIR ホームページはこちらから
WEBネット予約はこちらから

MIC.HAIR「LINE@」
LINEでお友達追加していただくと、ご予約やお問い合わせもLINEトークからもできます。
もしかしたらいつかお得な情報もあるかもです👍

この記事の著者

田中 ヤスミツ

田中 ヤスミツMIC.HAIR

福岡県早良区で一人で美容室を運営しながら働いています。
仕事やプライベートのことを自由に書いています。
記事内容が気に入らなかったらごめんなさい。笑

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る