ボブラインの縮毛矯正。アイロンパワーで一気に丸める。

年齢を重ねると髪の毛は

「軽くなる、細くなる、コシがなくなる、艶がなくなる」

いわゆる

「髪密度の低下」

髪の毛版、「骨粗鬆症」って感じの状態ですね。
それに加えて、クセが強かったり、白髪も多くなったり、
矯正したりカラーで頻繁に染めたりしたいけど、

「痛みが気になる」

美容室に来店する目的は、

家に帰ってからも髪の毛を乾かすだけで
ヘアスタイルが決まり、髪の毛を痛ませることなく
若々しい印象に変化すること

その手段が

カットだったり、縮毛矯正であったり、
ヘアカラーであったりするわけですが

不安要素が

「髪の毛への負担=ヘアダメージ」

それを解消することが、美容師の仕事。。

永遠のテーマですな。。

というわけで、

福岡 早良区 ボブ 縮毛矯正

福岡 早良区 ボブ 縮毛矯正

久々のビフォーアフターです。

もともと髪の毛は弱いですし、
毛にハリコシもない。。
しかしながら「クセ」が強くて、まとまらない。
髪に艶もないし・・・

白髪染めも当然していますし、
縮毛矯正なんかしたら、髪の毛がバサバサになってしまいそう・・

「もう、どうしてよいのかわからない」

全力を尽くします。。

施術は中性GMT還元から
一気にラディアントアイロンを使って、
脱水しながら、毛先を丸めこめます。

シャキーンなんてふうにクセを伸ばしても変ですからね。

というわけで、

ビフォー
福岡 早良区 ボブ 縮毛矯正

アフター
福岡 早良区 ボブ 縮毛矯正

ビフォー
福岡 早良区 ボブ 縮毛矯正

アフター
福岡 早良区 ボブ 縮毛矯正
乾かしただけの仕上がりです。
カットとの連動も大切ですね。

根元部分の 白髪染めは「アロマへナカラー」
白髪も染まり、毛にハリコシもでるので、一石二鳥ですね。
毛に負担もたいしてないので、縮毛矯正とのコンビでも大丈夫です。

ボブラインの縮毛矯正は
毛先に丸みをつけないと、自然に見えませんからね。。

いつもブログをご覧いただいて有難うございます😁
MIC.HAIR 〒814-0022 福岡県福岡市早良区原1-40-4
☎︎092-202-8332 mic.8332@gmail.com
【休】月曜日定休、他月1日(不定) 【営業時間】AM9:00〜PM7:00
MIC.HAIR ホームページはこちらから
WEBネット予約はこちらから

MIC.HAIR「LINE@」
LINEでお友達追加していただくと、ご予約やお問い合わせもLINEトークからもできます。
もしかしたらいつかお得な情報もあるかもです👍

この記事の著者

田中 ヤスミツ

田中 ヤスミツMIC.HAIR

福岡県早良区で一人で美容室を運営しながら働いています。
仕事やプライベートのことを自由に書いています。
記事内容が気に入らなかったらごめんなさい。笑

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る