ハーブカラー、ヘナのデメリット。

  • 2017-6-6
  • ハーブカラー、ヘナのデメリット。 はコメントを受け付けていません。

みなさんこんにちは✋

ちょっと白髪染めの記事が続いてますけども・・・

白髪が気になる世代の女性の方にとって、どうしても気になることが

頭皮への影響

かと思います。

ヘアカラーしていると地肌が痒くなる。。
染めている最中から頭皮がヒリヒリしてくる。。

考えられる原因はケミカル成分のアレルギーだったり、
アルカリ剤であったり、過酸化水素水であったりするのですが、、、

頭皮が敏感だと自覚のある方は、

頭皮の油分を取り過ぎないように
ヘアカラーする前日、前々日からシャンプーは控えておく。

ということも必要かと思います。

現代人、特に日本人はシャンプーしすぎのような・・・

皮脂は「頭皮のバリアーの役割」もあるんですけどね。。

染める際に地肌から1mm空けて塗布という手段もありますが
染まりづらい、もみあげ、フェイスラインなんかはどうしても難しいですよね。。

そんな時に「ハーブカラー」「ヘナ、インディゴ」
なんかで染めると地肌に刺激が少ないぶん
安心かと思いますけども

最大のデメリットが、、、

黒髪が明るくならない。。

ということです。

ここがヘアカラーと違うところですね。

なので、

黒髪を明るくしがら、白髪も染めるということができない。

ということです。

とは言っても

ヘアカラーで痛みを最小限に抑えていれば
乾かすだけでヘアスタイルがまとまりやすくなったり
染めているんだけど、髪の毛に艶があり綺麗なフォルムもつくってくれます。

白髪染め、ティントハーブ

白髪染め、ティントハーブ

白髪を染めることは重要です。

しかし、、、

「頭皮」「髪のダメージ」「髪の質感」
「使用するヘアカラー剤のメリット、デメリット」
「長期で染め続けた場合のメリット、デメリット」
「パーマ、縮毛矯正への影響」

なんてものも含めて考えていないと
なんかいつまでたっても、チグハグな結果のような気がします。。

思考錯誤ですねぇ。。。。😅

いつもブログをご覧いただいて有難うございます。😊
MIC.HAIR 〒814-0022 福岡県福岡市早良区原1-40-4
☎︎092-202-8332 ✉️mic.8332@gmail.com
【休】月曜日定休、他月1日(不定) 【営業時間】AM9:00〜PM7:00
MIC.HAIR ホームページはこちらから
WEBネット予約はこちらから

MIC.HAIR「LINE@」
LINEでお友達追加していただくと、ご予約やお問い合わせもLINEトークからもできます。
もしかしたらいつかお得な情報もあるかもです。笑
是非、画像をクリックしてお友達に追加してくださいね♪

この記事の著者

田中 ヤスミツ

田中 ヤスミツMIC.HAIR

福岡県早良区で一人で美容室を運営しながら働いています。
仕事やプライベートのことを自由に書いています。
記事内容が気に入らなかったらごめんなさい。笑

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る