パーマ、カラー、矯正の後にトリートメントした方がいいの??

  • 2017-6-11
  • パーマ、カラー、矯正の後にトリートメントした方がいいの?? はコメントを受け付けていません。

みなさんこんにちは✋

 


白髪の原因は「活性酸素」??

で書いてあるように

髪に残留すると厄介なものも美容室の薬剤では使用します。

ヘアカラーには必ず「過酸化水素水」を使用しますし
パーマ、矯正、ヘアカラーには「アルカリ剤」も使用します。

弱酸性の髪の毛が「アルカリ性の状態のまま」でいると
非常にダメージの原因になります。

過酸化水素水も「白髪の原因」なんて言われていますし、、、、

シャンプーすれば大丈夫♪

って簡単なお話でもないのですよね。

というわけで、

炭酸泉を使用して
「残留アルカリ」「残留過酸化水素水」
完全に抹消する為に、さらにプラスしていることは、、

 

「DO-Sアシッド」「OXZERO」ミックス

アルカリに傾いた髪の毛を強制的に弱酸性に引き戻す
「DO-Sアシッド」

過酸化水素水を「酸素と水に変える反応を触媒する酵素=カタラーゼ」
「OX ZERO」

のミックストリートメントです。

トリートメントといえば

しっとり、サラサラ、ツヤツヤー♪♪

なんて感動するものが一般的ですが

これに関しては、

単純に

「薬剤を使用する前の状態に髪の状態をリセットするだけ」

地味ぃいいいい。。

なトリートメントです。😭

が、しかし、、、、、

すごーく大切なトリートメントだと僕は思います。

「栄養分入れながらトリートメントする」よりも
「邪魔な残留物を取り除くトリートメント」した方が
確実に長期的に見た場合、髪の毛は痛みません。

まー

お客さんには全く感動されませんけどね。✌️笑

お店でやっているのに気づかれもしませんし。😭

ちゃんとお客さんにアピールせんとですねー。笑

これからの時期、海やプールに行く予定のある方は
髪の毛がアルカリ性に傾いたままだと
「カラーの退色」「パーマだれ」「髪の毛のパサつき、ごわつき」
などロクなことにならないと思いますので、

ホームケア用にもお渡しできるように準備しておきますね♪

 

 

いつもブログをご覧いただいて有難うございます。😊
MIC.HAIR 〒814-0022 福岡県福岡市早良区原1-40-4
☎︎092-202-8332 ✉️mic.8332@gmail.com
【休】月曜日定休、他月1日(不定) 【営業時間】AM9:00〜PM7:00
MIC.HAIR ホームページはこちらから
WEBネット予約はこちらから

MIC.HAIR「LINE@」
LINEでお友達追加していただくと、ご予約やお問い合わせもLINEトークからもできます。
もしかしたらいつかお得な情報もあるかもです。笑
是非、画像をクリックしてお友達に追加してくださいね♪

この記事の著者

田中 ヤスミツ

田中 ヤスミツMIC.HAIR

福岡県早良区で一人で美容室を運営しながら働いています。
仕事やプライベートのことを自由に書いています。
記事内容が気に入らなかったらごめんなさい。笑

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る